2013年3月アーカイブ

自己処理が面倒で、永久脱毛してしまいたいと思った部分が一箇所ある。
眉毛だ。

眉尻の形が左右でちょっと違うのでどうにかしたいと思って触っているうちに
どんどんおかしなことになってしまう。
太い細いは流行があるからいじくる気はないんだけど、
形は整えておきたい、でも面倒くさい。

今は太目のナチュラル眉毛が流行りだけど、
前に恐ろしく細い眉毛が流行ったこともある。
ファッションリーダーだったアムロちゃんもかなり細かったなぁ。

もともと眉毛が太いので、そんなに細くは出来なかったけど
私も例外に漏れず、今と比べたら随分細い眉毛だったときがある。
子供が写真を見ると「こわーい」という。

最近自分の子供の顔を見て思うことがある。
もしかして私の眉毛はこれくらいあったんじゃないかと。
かなり立派。
何にもしないでもイマドキの太眉だ。

面倒くさいからと細眉がはやったときにも抜いたりしなかったけど、
今となってはやらなくてよかったと思っている。
同年代の友人で、どうにもこうにも生えてこないという人が何人もいる。

流行に乗るのは悪くないけど、
リスクがあるかもしれないことを忘れちゃいけないかもしれない。

今は脇を永久脱毛してしまったので
脇のムダ毛処理から開放されているけれど、
昔はせっせと毛抜きで抜いていた。

暇な時間があれば腕を上げてピンピンと。
抜いても抜いても生えてきた。
本当に憎らしいと思った。


脱毛をしたら、気になる部分が1つへって
なんだかストレスも減った気がする。
場合によっては服を選ばなきゃいけない、
なんてこともなくなった。

二の腕がすっかり振袖になってしまったけれど
冬場にノースリーブだって全然平気。

やっぱりやってよかったと思う事が最近になってでてきた。
どうも老眼が出てきたらしい。
近すぎるところがだんだん見えなくなってきた。

自分で自分のわきの下の状態が良く見えないから
以前のままだったら抜くに抜けなくなっていただろう。

エステとか美活とか。
自分を磨くという事に興味もなければ、
そこにお金をかけるという事に理解も出来なかった私。

でも最近実感した。
老眼が始まる前の脇脱毛、やっておく価値はある。

50代・60代男性に人気なのが→ノコギリヤシ含有サプリメント

ごめんね

| コメント(0) | トラックバック(0)

親が毛深いと、子供も毛深い。

こればっかりは遺伝してしまうから謝るしかない。

うちは両親ともに毛深いからなおさらだ。


うちには娘と息子がいる。

残念ながら娘のほうが毛深かったりする。


小さい頃は全然気にしていなかった本人も

中学生にもなればすっかりお年頃で、

毛深いことも気になるようになってしまった。


制服はスカート。

私はパンツばかりだから隠すことが出来るけど

学校に行くとき彼女は足を隠すことが出来ない。


ホントにごめんねって言うしかない。


夏休み、テニス部に入っている娘は真っ黒に日焼けした。

顔も腕も足も。

日焼けしたらムダ毛が気にならなくなった。


秋ぐらいまでは目立たなかったムダ毛も

寒くなる頃にはまた目立つように。

日焼けしても元に戻れる新陳代謝の良さが裏目に出てしまった。


エステにつれてってやれるような余裕はないから

娘専用の脱毛器でも買ってやろうかな。

気にしぃなのに面倒くさがり屋の彼女がちゃんとやるだろうか?


この先まだスカートをはき続ける日は続く、

日焼け跡が落ちないようになる、日焼けキープ剤が売られるようになるといいのに。


ガードマン?

| コメント(0) | トラックバック(0)

かなり放置してあったムダ毛を処理すると
スースーすることがある。

特に膝下。
やっぱりムダ毛とはいえ、皮膚をガードしてくれていたのかもと思う。
ありがた迷惑な存在だ。

無駄な毛じゃないけど、頭髪が寂しい人は
頭皮も寒かったりするんだろうか?
なった事がないから良く分からないけれど・・・

せっかく脱毛したんだから、出来るだけスベスベが長持ちしてくれたらいいのにと思う。
間違って余分に剃ってしまった眉毛はなかなか生えてこないのに、
手足のムダ毛はあっという間に生えてくる。

すぐに眉毛が生えてこないという事は、目の周りのガードは必要ないということか?
まつげが抜けたらどうなるんだろう?すぐに生えてきてくれるんだろうか??

たぶん役割があるから生えている毛。
でも要らないものは要らないんだから、必要とされるところに生えてくるように
心がけていただきたい。

いらないもの

| コメント(0) | トラックバック(0)

人の体に生えてくる毛は

弱い部分を守ったり、隠すためだと聞いたことがある。


だけど自分の体には、

弱くもなく、隠す必要のないところにも毛が生えている。

頼んでもいないのにかなり余分に。


しかも剃ったりすれば濃くなる。

頼んでもないのに丈夫なムダ毛が増えていく。

なぜだ??


自分の体だ。

出来ることなら自分の意思に従って行動してもらいたいものである。


生えるな!

といったら、生えてこなくていい。

消えてしまえ!

といったら、キレイさっぱりなくなってしまえばいい。


もしも人の体がそんなことを出来るような能力を持ったら

仕事を失う人も沢山でてくるだろう。

それも困る。

だけどいらないものが我が物顔で存在するのもかなり困る。


このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12