ごめんね

| コメント(0) | トラックバック(0)

親が毛深いと、子供も毛深い。

こればっかりは遺伝してしまうから謝るしかない。

うちは両親ともに毛深いからなおさらだ。


うちには娘と息子がいる。

残念ながら娘のほうが毛深かったりする。


小さい頃は全然気にしていなかった本人も

中学生にもなればすっかりお年頃で、

毛深いことも気になるようになってしまった。


制服はスカート。

私はパンツばかりだから隠すことが出来るけど

学校に行くとき彼女は足を隠すことが出来ない。


ホントにごめんねって言うしかない。


夏休み、テニス部に入っている娘は真っ黒に日焼けした。

顔も腕も足も。

日焼けしたらムダ毛が気にならなくなった。


秋ぐらいまでは目立たなかったムダ毛も

寒くなる頃にはまた目立つように。

日焼けしても元に戻れる新陳代謝の良さが裏目に出てしまった。


エステにつれてってやれるような余裕はないから

娘専用の脱毛器でも買ってやろうかな。

気にしぃなのに面倒くさがり屋の彼女がちゃんとやるだろうか?


この先まだスカートをはき続ける日は続く、

日焼け跡が落ちないようになる、日焼けキープ剤が売られるようになるといいのに。


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.priscillacohan.com/mt/mt-tb.cgi/3

コメントする

このブログ記事について

このページは、shoiが2013年3月26日 15:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ガードマン?」です。

次のブログ記事は「備えあれば・・・」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12